スポンサーサイト

  • 2014.12.15 Monday
  • 一定期間更新がないため広告を表示しています

    • -
    • -
    • -
    • -
    • -

    ろくブルと広島のヤンキー

  • 2011.02.28 Monday
  • ◎相変わらず、走ってます。
    5キロ歩かずに走り続けれるまでに進歩しました。
    走り始めて10分くらいですぐに心が
    折れそうになるんですが、そこから5分粘れば
    やる気にかわるという…。
    なんなんですかね、この「走る」という行為は。


    ◎漫画ろくでなしブルース(略ろくブル)を
    改めて全巻読みました。
    気付けばもう15〜20年ちかく前の漫画ですね。

    このろくブルの主人公の前田太尊ってのが
    強くて男気あふれる番長なんですよ。
    こいつにかかわるやつらは
    拳を通じて 心を入れ替えられるという。
    主に仲間の信頼や絆という部分で
    目頭が熱くなるシーンも数多く。
    まあ、だいたい仲間か自分がやられて、
    やりかえすのパターンが多いんですが。

    連載当時、ちょうど僕は小学生で、
    漫画の影響でそういう喧嘩や強さに対する
    憧れのようなものを抱いていました。
    …が、やっぱり漫画なんで
    リアルが入ってこなかったんですかね。
    中学にあがる頃に、現実は見えきていました。

    漫画とかの影響で、先走ってやたらめったら
    入学早々メンチきりまくり、
    先輩達に目をつけられ、
    ボコボコにされ、
    その噂が耳に入って、
    しょっぱなから、学校生活は
    おとなしく送ろうと誓う
    …という現実。
    喧嘩ってやっぱり痛いし恐いよな
    …というリアルさ。 

    そんなほろ苦い思い出も
    いつのまにやら10年以上の話しか…。


    スポンサーサイト

  • 2014.12.15 Monday

  • コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    amazon

    さいしんのきじ

    かこのきじ

    ぶんるい

    recent comment

    recent trackback

    りんく

    けんさく